作成者別アーカイブ: greeng

モンテイン アストロ アセント トラウザー(MONTANE Astro Ascent eVent Trousers)

2013-14年も、モンテインからは秋冬モデルとして、新しいパンツが加わりました。
その名もアストロ アセント トラウザー。
特に冬季に活躍するモデルとして、雪や雨をはじき固い氷や岩の衝撃にも耐える高い耐久性、また高い通気性が特徴的なパンツです。

モンテイン アストロ アセント トラウザー(MONTANE Astro Ascent eVent Trousers)

素材としては、モンテインではおなじみのeVentシリーズの中でも、 eVent Hurricane 3 Layer (3レイヤー生地)が採用されています。
Hurricaneとある通り、嵐でも大丈夫という防水性能をきっちり備えた素材です。
強化部分にはダイヤモンドフェイス(DIAMOND FACE)を利用しており、この強化により、クライミングなどでも高い耐久性を発揮することができます。

ということで、”嵐にも耐えられるとモンテインが自信をもっておすすめ” している、というのが心強いですね。
モンテインではovertrouserと位置付けているこのパンツは、特に冬季の活動におすすめの一着です。
冬のトレッキング、登山をはじめとして、クライミングなど岩と氷の世界でも是非活用して下さい、というお墨付き。

個人的にはトレッキングで活躍しそうです。
冬場は以下のような条件があります。
- 冬場はやはり濡れると非常に寒いですので防水性能は必須 -
気温も低いためレイヤー生地も必須
- 簡単には破損しない強い素材

これらを全て満たしているので、使い勝手が良い!

ちなみに今季はロゴの入れ方も少し変わってきているようです。
これまで通り大きなモンテインのロゴが左足部分に見えますが(やはりセンスがいいですね)、ウエストの部分を見ると、小さなロゴのタグが両脇についているのがわかります。
このチラ見せの感じも、ファンにはたまらない仕様変更です。

その他秋冬におすすめのモンテインのパンツとして、プリズムパンツもいいですね。
中綿(フィリング)のあるパンツなので冬季も着用できる一方で、”超”のつく高い収納性を誇ります。
アクティビティの後にサッとはいて回復に利用したり、もちろん登山の際の快適なアルパインパンツとして着用できます。
暖かさと軽量さのバランスのとれたパンツなので、長距離のトレッキングやクライミングにもいいですね。
日本でもかなり人気の高いパンツで、山岳イベントなどでも履いている人を時折見かけるようになりました。

 

アウトドア・マウンテンパンツを極める、として、モンテインの4本目のパンツのご紹介でした。
軽量+高性能がアウトドアには欠かせない要素ですので、次回もその条件を満たしているモデルのみを引き続きご紹介していきます。
ご期待ください!

MONTANE テラサーモストレッチパンツ Terra Thermostretch Pants

・MONTANE テラサーモストレッチパンツ Terra Thermostretch Pants

MONTANE(モンテイン)のパンツは快適 + 高機能なものが多すぎて選ぶのに困ってしまうぐらいで、今回も引き続きMONTANEの逸品をご紹介します。

 

テラサーモストレッチパンツ Terra Thermostretch Pantsは、モンテインを代表するパンツのひとつ、テラパンツのの冬バージョンのパンツです。

素材に使用されているGRANITE STRETCHはその名の通りストレッチ性能に富んだ生地で、しゃがんだり脚を伸ばしたりなどしてもしっかり伸縮して体の動きについてきてくれます。

トレッキングからバックカントリースキーまで想定されているので、特に 「冬のアウトドアにはこれ一本で」 という使い方もおすすめです。

ウエストのロックもしっかりしており、ポケットはジップつき、股下の縫製も動きやすさを考慮した作りになっていて、細部まで作り込まれています。

カラーはブラック一筋で、男は黒で、というのが格好いい!

 

念のため素材について触れておくと、本体は先ほど書いたようにGRANITE STRETCH。

そして強化部分はGRANITE STRETCH Tough というタフな素材、そしてライニングはDRYACTIV Suede,DRYACTIV Thermal Mesh というものが使われています。

ちなみにモンテインのお家芸的な軽量さはテラサーモストレッチパンツでも継承されていて、Mサイズで610グラム。

パンツとしては穿いているかどうか、という軽さに感じます。

 

暖かい季節でも高所はやはりそれなりに気温が下がりますから、真夏以外に活用できるパンツ、山用ズボンとして1本用意しておくのがおすすめです。

 

あーー、やはりMONTANEのパンツはいいですね!

次回は夏やトレイルランニング向けの、MONTANEのショートパンツをご紹介します!

 

プリズムパンツ Prism Pants

・モンテイン(MONTANE)のプリズムパンツ Prism Pants

パンツに多用途、多機能、軽量性、防水性、速乾性能・・ などなどいろいろと期待しすぎるのは間違いでしょうか?

確かにそんなに都合のいいパンツはなかなか見かけません。。

 

・が、モンテインのプリズムパンツ(MONTANE Prism Pants) は、これらを全部備えています!

詳細を見てみますと・・・

 

・多用途・・・アクティビティの後にサッとはいて回復に利用したり、もちろん登山の際の快適なアルパインパンツとして着用できます

・多機能・・・アウターの生地は完全なウィンドプルーフ性能を持ち、防水・速乾性能も併せ持つ

・軽量性・・・フィリング(中綿)があるのにたったの290グラム!

・防水・速乾性・・・プリズムパンツはどちらも装備

 

私は初めてプリズムパンツを見たとき、失礼ながら誇張が入っているのでは? と思ってしまったほど、ほしいものを兼ね備えているパンツです。

これぞ多用途パンツ、という感じの、アウトドアパンツの優等生です。

そしてこれだけのものを備えていながら、2万円もしないお値段の安さもものすごく魅力です。

こんなに安くていいんでしょうか、モンテインさん。。。。

 

表地の素材は軽量で有名なPERTEX、フィリングは暖かさで定評のあるPRIMALOFT(プリマロフト)。

出せる技術は出し切ったというパンツではないかと思います。

人気のあるプリズムジャケットとセットで着るとかっこいいですし、これで登山したらうらやましがられそうですね。

ミニマスパンツ minimus pants

・モンテイン(MONTANE)のミニマスパンツ

快適さを語る上で欠かせないパンツとして、モンテイン(MONTANE)社の、ミニマスパンツ(minimus pants)があります。

このミニマスパンツは、防水性のあるレインシェルとして活用できるパンツで、同じくモンテイン社から出ているミニマスジャケットとセットで使うと、上下格好いいレインウェア(雨具)として使用できます。
ここ1年くらいで雑誌などでも紹介され、人気が出ているモデルです。

 

・ミニマスパンツ minimus pants のすごいところ

ご紹介したようにミニマスパンツは防水性がありますが、もちろん単にビニール製というのではなく、透湿性能にも優れています。
雨は通さないけれども、汗は外にしっかり逃がす、という機能ですね。

そして個人的に私がこのミニマスパンツが “世界最強” と思っている理由があります。

それは、

超超超軽量!!!

というところです。

なんとMサイズで125グラムしかないのです!

これは特に登山で歩いて荷物を担ぐ人には信じられないほどの軽さです。
雨具で125グラムですよ!

さらにミニマスジャケットも実は超軽量で、なんとその軽さ215グラム。

なのでミニマスセットとしてレインウェアとして用意しても、なんと340グラムというものすごい軽さ!!
持っているかどうかもわからないのではないかと思うくらいの軽さです。

仕様を見ても、裾から開くジップ(靴の脱ぎ履きがしやすい)、ベルクロで調整可能なふくらはぎ部分、ウエストもドローコードでしっかり調整可能など、軽いにもかかわらず高い機能性がしっかり確保されているのです。

 

レインウェアのパンツ = ミニマスパンツ 

といっても全く過言ではないと思います。

レインウェアの購入や買い換えを予定している場合に、一番におすすめのパンツですよ!